つろぎ日和南大阪の郊外にひっそり佇む和風カフェ「つろぎ」。二十穀米や山芋のご膳や旬の素材を使ったスイーツが人気。お水や自然食品も厳選して販売。 つろぎの店長が、徒然なるままに綴ります。

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-05.24 Thuカリカセラピ健康セミナー①[ほんものラボ]

Time[23:35] Comment[0] Trackback[-]
カリカセミナー1

第4回カリカセラピ健康セミナーを開催しました。
約1年ぶりになるセミナー。今回も、福岡県の㈱済度から花山部長にお越しいただいて、約20名ほどの皆様とセミナーを行いました。
午後2時から開始して、約80分間花山氏による講演をお聞きして、休憩をかねて、カリカ石鹸の実験コーナー、約30分間の質疑応答をしまして、無事、2時間ほどのセミナーは、大成功で幕を閉じました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
ジャパニーズ・ガーデン・カフェ つろぎはコチラ>>
「つろぎスイーツ」・「毎日水素」・「カリカセラピ」などを販売するつろぎ的健康生活WebShopはコチラ>>
スポンサーサイト
  

2006-09.21 Thuフリオネックス効果が[ほんものラボ]

Time[18:53] Comment[8] Trackback[-]
フリオネックス


つろぎに『フリオネックス』入荷したので、1週間前から、我が家に『フリオネックス』装着しました!!
『フリオネックス』簡単に言うと、シャワーヘッドなんですが、これが優れモノなんです。
ヘッドに詰まっている3種類のセラミックが、まず、水道水の塩素を除去して、クラスター(水分子)を細かくして、マイナスイオン発生させて、遠赤外効果を発揮させ…詳細はこちら>>
とにかく、いろいろカラダによい水にするんですが、そんなことより、気持ちがいいんです。水が、「やわらかい」っていうのがわかるんですよ。
水が細かいせいか、ミスト状でホントに滝のそばにいる感じの浴室。
浴槽に貯めてもいい感じで、違いがわかりやすい。体の深いとこまで、浸透するから、湯冷めしにくいし、これからの季節は特にいいはず・・・
お値段は、18900円ですけど、取替えカートリッジとか消耗品は一切なく、半永久的に使えるので、これは経済的じゃないかなぁ。

今、飲み水は浄水器とか使って、たいへん気にされる方多いですけど、有害物質の浸入経路は、経口(口から)だけではないんです。より細かい化学物質ともなれば、経皮吸収(皮膚から)がいちばん心配。また、口から入る有害物の約90%は肝臓で、解毒されますが、経皮からはそうはいきません。

『フリオネックス』これは、JALやANAの航空誌やananとかcancanとか各種女性誌に掲載され、美容業界でも人気の『フリオンシャワーヘッド』の最新型です。
つろぎでは、1週間無料貸出キャンペーンすることにしました。
またネットでご注文いただくと、年内、新発売キャンペーンとしてファンにはたまらない特典(カ○カ石鹸)が付いてきます!是非この機会にお試しください。

うーん、今回は宣伝みたいになってしまいましたね。
つろぎ的健康生活へ
  

2006-09.16 Sat安心やさいの話[ほんものラボ]

Time[11:54] Comment[1] Trackback[-]
安心やさい


今日は、つろぎのノンケミ商品の紹介です。
毎日、食べているお野菜、フルーツ。ふと、残留農薬が気になったことありませんか? 農薬を体内に入れないようにするには、オーガニック野菜を選ぶのが一番だと思うけど、何せ、値段が高いっっ! 健康になる前に、家計が倒れてしまいますっ!
そこで「安心やさい」を使ってみて。
 これ、ホッキ貝の殻を特殊焼成した世界初の100%天然の除菌・抗菌剤なんです。使い方は、1包を水をはったボウルに溶かし、5~10分付け置きするだけだから簡単! 最初使った時、何かヘドロみたいな農薬(!?)が浮かび上がって来てびっくり! 感動的であると同時にショックでもありました。「こ、こんなに農薬を毎日食べてたんだ~」って。これで洗った後の野菜は、シャキシャキして鮮度が通常の倍以上になるから、おいしいし、経済的でもあります。つろぎでは、毎日サラダに『安心やさい』入れて除菌してます(お肉やお魚にも使えます)。
  免疫力を低下させるO-157、環境ホルモン、農薬まできれいさっぱり除去できますよ~。また、使い終わったものを下水道に流すと、河川をきれいにしながら自然に還るから、お魚さんだってハッピーに!
つろぎで、時々サンプルもお渡ししています。一度使ってみてください。
安心やさいの詳細はこちら>>
つろぎ的健康生活へ
ジャパニーズ・ガーデン・カフェ つろぎへ
  

2006-09.10 Sun水と人[ほんものラボ]

Time[12:07] Comment[0] Trackback[-]
 ちょっとお水のお話です。最近こだわっているものですから…
 私たち人間は、受精卵のときには99%が水で、生まれたときにはそれが90%になり、成人すると70%に、そしておそらく死ぬときになってようやく50%を切るのでしょう。
 人間は一生を通じて水を抱きながら生きているといってもいいほどです。
 人を「水の存在」と考えるとき、健康で幸せな人生を送るには体の70%を占めている水をきれいにすればよいと考えることができます。
 川は流れているから、清らかな水を保ち続けることができます。たまってよどむこと、それは水にとって死を意味します。水は循環しなくてはいけないのです。
 健康を害する人たちの多くは、体内の水、すなわち血液がとどこおることが問題といわれます。血液の流れが止まれば、そこから体は腐り始めます。脳の血管であれば、命にかかわるでしょう。
 では。血液の流れがとどこおるのはなぜでしょうか。それは、感情がとどこおってしまうからだと考えられます。昨今、心の状態が体に大きな影響を及ぼすことが、医学的にも明らかになってきました。楽しくわくわくしながら生きていると体の調子もよくなり、悩みや悲しみに打ちひしがれていると、体調もすぐれません。
 感情が生き生きと流れているとき、どんな人も幸福感に満ちあふれ、体も健康になります。よどまず、とどこおらず、流れていること。それが、人間にとっていちばん大切なことなのです。


「水は答えを知っている」江本勝著より引用抜粋
つろぎ的健康生活のページへ
ジャパニーズ・ガーデン・カフェ つろぎへ
  

2006-08.30 Wed本物研究所さんご来店[ほんものラボ]

Time[18:57] Comment[1] Trackback[-]
本日、東京の㈱本物研究所から、服部さんと横濱さんがご来店くださりました。
実はつろぎでは、「cafe・レストラン部門」とは別に「陶工房ギャラリー部門」と「つろぎ的健康生活部門」があります。
はじめは、食材や、お水にこだわりがあって、特にお水はいいものをと探していたのですが、それから社長の健康志向に火がついて「環境にやさしくて、美味しくて、体にいいもの、また地域の特産品」をコンセプトにして、いろんなものを仕入れるようになりました。湯布院の二十穀米や八女の蜂蜜(巣蜜)、広島のノンフライの野菜チップスなどがそうです。
それから、社長が以前から尊敬していた船井幸雄氏のグループ会社である㈱本物研究所が「ほんもの商品」をウリに会社を立ち上げることを聞きつけ、正規販売店としてお取引に発展しました。商品のきっかけは、毎日の重労働にいよいよ老いを感じ始めた母が試した「カリカセラピ」が思いのほか、いや、絶大なる効果を発揮したこと。カリカ石鹸で兄のアトピーが軽くなったこと。美味しいお水、体にいいお水がほしいとお客様の声が多かったこと。スタッフの女性が、友人から「肌がきれいになったね」とほめられたこと(笑)などなどです。
実は私自身は、ちょっと「つろぎ」でサプリメントを販売するのは、抵抗があったのですが、うちに来られるお客さんはリピーターの方がほとんど。いろいろ話しているうちに、慢性的に体がだるいとか、疲れが出やすいとか多いんですねー。アトピーでお子さんが悩んでいるとか・・・・それなら、実際自分たちが使って元気になったり、効果を感じれるものだけお売りしよう!ということになりました。以来約2年。お塩や除菌材、スキンケアクリームなど「これはいい!」って実感するものだけ販売しています。リピーターさんも増えて、健康セミナーもやったりしています。
「つろぎ」って屋号は、くつろぎから、「苦」をとって「つろぎ」なんですが、本当のくつろぎって、「蘇生化」じゃないかなーと最近思っています。本来の人間の持っている生命の力の「蘇生」につながるような空間や、商品や、哲学が必要なんだなーってまじめに思ったりします。
ジャパニーズ・ガーデン・カフェ つろぎへ

  

2006-03.28 Tue第3回カリカセラピ健康セミナー[ほんものラボ]

Time[00:28] Comment[0] Trackback[-]
カリカ説明会

3回目になるつろぎでの『カリカの健康セミナー』が14時から定休日を利用してつろぎの店内で開催されました。
今回も、カリカのメーカー㈱済度の花山部長は福岡から、㈱本物研究所の坂本さんは東京から、遠路はるばるご参加いただきました。平日のお昼間で、今回は参加者少々少なめ?!でしたが、毎度の事ながら、とっても興味深いお話。カリカの説明というよりは、現代人の食環境、住環境、精神構造にまで迫ったお話でした。さまざまな化学物質や商業主義に侵されている自分たちの生活で、こうしてしっかり『知ろうとする視点』を持つことの大切さを痛感した次第です。ご参加された皆さん。ご感想はいかがでしたか?
カリカのページにレポートをアップしたいと思います。
  

2006-03.08 Wedホームページ改良しました。[ほんものラボ]

Time[14:42] Comment[0] Trackback[-]
カリカセラピ

昨年からカリカセラピを販売しだして、なかなかこれがいいみたいなんです。注文殺到なので、ネット販売始めちゃいます。誰も教えてくれないのはいつものことと、説明書片手に、深夜のパソコンとのにらめっこを開始して早1ヶ月、何とか形になりました。まだまだ不備はたくさんあって、恥ずかしいのですが、トップページやこのダイアリーも改良して(今までは面倒くさくてBBSに書き込んで+た)心機一転、毎日更新目指します。
ギャラリー情報も紹介できるようにがんばりまーす。
詳細有り>>
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。